安心の国内検査でお子様の才能を開花【GIQ子ども能力遺伝子検査】 ">遺伝子検査でお子様の才能を開花させる方法>>
中学受験の通信教育 PR

スタディサプリは中学受験の先取りに活用できる? Z会との比較と評判

中学受験 スタディサプリ 先取り
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
あうるママ

スタディサプリで中学受験の先取りできるかな?

早速結論から言うと、スタディサプリで中学受験の先取りもできます。

先取りはできますがスタディサプリだけで中学受験はできません

スタディサプリは塾の補助教材や保護者用の補助教材、Z会などの通信教育の補助教材として活用するものです。

市販の問題集を買って来て、ママやパパが子供に教えながら学習を進めるよりもスタディサプリを使ったほうが効率はかなり上がります。

スタディサプリは縛りの無いコンテンツなので、自分達で学習計画をカスタマイズできるところが一番の魅力です。

つまり

  • 自分達でカスタマイズ・・・?と思った人にはZ会中学受験講座をおすすめします。
  • この問題集を使って先取りさせたいけど説明がうまくできない!!!という人に、スタディサプリをおすすめします。

この記事では中学受験のためのスタディサプリ学年別活用法やメリットデメリット、Z会中学受験コースとの比較をご紹介していきます。

\月額2,178円で小4から高3まで全ての授業が見放題/

♪14日間の無料体験実施中♪

スタディサプリ 中学受験の先取り学習 活用法 (学年別)

スタディサプリを使った中学受験の先取り学習法を学年別にご紹介していきます。

スタディサプリは縛りの無い映像授業が見られるコンテンツなので、家庭でアレンジしながら上手に活用していきましょう。

小学1年生・2年生

スタディサプリにはまだ動画が無いので、市販の計算ドリルを使ったり通信教材を使って学習していきます。

計算だけで言うと、2年生のうちに割り算まで進められるとあとからかなり楽になるそうです。

とはいえまだ低学年なので、難しいことを学習するよりも

  • 計算の基礎を固める
  • 体験して知識を身に付ける

ことを大切にして行ってほしい時期です。

また、算数の先取り学習はKUMONを使う人も多いですよね。

KUMONもなかなか思うように学習が進まなくて悩む人もいるかもしれませんが、まだ低学年なので焦らずゆっくり見守ってあげて欲しいです。

また低学年の子の計算力のアップに最適な問題集は『賢くなるパズル(入門編) 宮本算数教室の教材 [ 宮本哲也 ]』の教材です。

中学受験界ではわりと有名だと思います。

遊びでマスを埋めていくうちに、何度も何度も計算をするので知らず知らずのうちに計算力が付いているという問題集です。

難関校を狙う子は1年生とか2年生くらいからこの本を遊びがてらさせているおうちも多いです。

小学3年生

小学3年生ではZ会の通信教育 小学生コースの教材だと中学受験の準備が始まります。

基礎学力を固めてちょっと難しい問題が解けるように準備していく期間です。

スタディサプリには4年生からしか授業がありませんが、小学3年生からスタディサプリを使って4,5年生で学ぶ『計算のきまり』をやっていきましょう

四則演算の混ざった式ではどんな順番で計算をするのかを練習します。

また理科は興味のある所から中学受験分野の学習を始めて基本的なところの知識を入れていきます。

つまり、小2までに小学校の学習(主に計算)の基礎を先取り学習して、小3から中学受験の内容を先取りし始めるのが理想です。

とはいえ、そんなに焦らなくても難関校に合格している子はたくさんいます。

特に男の子は小5くらいからしっかりし始めるし、馬力があって伸びも大きかったりするのでまだ大丈夫ですよ。

小学4年生

中学受験が始まるので塾へ通い始める人も多いですね。

塾で習ったところの復習や弱点をつぶすためにスタディサプリを活用しているお家が結構多くなります。

お家の人が聞かれたときに答えられるようにと、スタディサプリで勉強される人も多いように感じています。

先取り学習をするならスタディサプリで5年生レベルの応用問題にも挑戦していきたいところ。

新しい単元を先取りというよりは、弱点をつぶして今習っている範囲のレベルを上げるようにしてみてください。

また理解しにくいところは重点的に復習をしましょう。

小学5年生・小学6年生

スタディサプリで先取りというよりは基礎定着と応用問題、歴史など時代背景の理解、理科の実験などを目で見るために使います

理科の実験を映像で見られるというのは結構子供に有効で、説明しても分からないところが「そうかそういうことなんだ!」と一瞬で分かることもあるので、スタディサプリは重宝されています。

歴史なども面白く背景を説明してくれているので、歴史漫画など読むのは気が進まないお子さんは、スタディサプリで映像授業を見ると楽しいんじゃないかなと思います。

あとは算数の応用問題に対応するため、特殊算の解き方をもう一度学ぶのに使う人も多いです。(塾ではもう復習になるので詳しい説明はしてくれないので忘れてしまった時にすごく便利なんですよ。)

また受験が終わった後は、中学校から出される宿題内容にびっくりすると思うので、スタディサプリで授業を聞いて学習すると中学校生活をスムーズにスタートさせられると思います。

小学6年生の後半はよっぽど苦手なところがない限りはあまり活躍しないかもしれませんが、それまではちょこちょこと勉強したり、子供に説明するにはどう言えば分かりやすいのかな?と調べるのに便利です。

\月額2,178円で小4から高3まで全ての授業が見放題/

♪14日間の無料体験実施中♪

スタディサプリとZ会中学受験コースはどっちがいい? 比較してみた

正直なところ、スタディサプリとZ会中学受験コースはそもそもが別物で、比較するより両方使ったほうが良いのでは?と私は思っているんですが、とりあえず比べてみましょう!

スタディサプリZ会中学受験コース
料金4教科2,178円/月4教科 約20,000円/月(学年により料金が異なる)
映像授業全部の単元難しい問題
演習問題少ない多くて難問が多い
塾併用の負担塾の勉強の補助として使う塾+αで使う(レベルアップを狙う)
先取り学習学習計画を立てて使う小1・2ではスタンダード、小3から中受コースでOK
志望校対策ないある
サポートないある
これだけで中学受験できないできる(小4夏以降の入会ではほとんどの人ができない)
使い方参考書のように使う教科書とドリルのように使う

この表を見ても分かる通り、スタディサプリは学習の補助教材として優秀な教材なんです

スタディサプリのデータによると

スタディサプリ 中学受験 塾併用割合

塾(全教科)とスタディサプリを併用している人が51%、塾(一部教科)とスタディサプリを併用している人が17%なので、

塾とスタディサプリを併用している人は、スタディサプリ利用者の68%もいるんですね。

通信教育とスタディサプリを併用している人も合わせると、76%にもなります。

やはりスタディサプリは塾の勉強の予習や復習に使っている人が多いということが分かると思います。

また中学受験をする子が何を一番よく利用しているかというと

中学受験 スタディサプリ 理科

72%の人が理科(応用)を見ていることが分かります。

続いて算数(応用)です。

半数以上の人が、理科と算数を補うために活用しているんですね。

理科は、実験内容がそのまま映像で見られるので、口で説明してもイメージしにくいことが一発で分かるようになると人気です。

算数は特殊算の解き方を見ている方が多いです。

理科の実験は小学生には頭の中で思い描くのが難しいことも多いですよね。

また算数も立体の展開や平面に切る様子など、頭の中ではなかなか想像できない子も多いんですよね。

その辺りを映像で目視化されているところは親としても説明しにくいのですごく助かりますよね。

\月額2,178円で小4から高3まで全ての授業が見放題/

♪14日間の無料体験実施中♪

スタディサプリを中学受験に使うメリット

スタディサプリを中学受験に使うと得られるメリットは

  1. 頭で想像できないことが目で見て分かる
  2. 説明しにくい算数が説明できるようになる
  3. 忘れてしまったことをもう一度習える
  4. 国語って何を勉強すればいいんだろう?の悩みが無くなる
  5. 社会が面白いと思える

こんなにたくさんのメリットがあります。

塾では細かく教えてもらえなかったことを丁寧に学べるところもメリットです。

中学受験 スタディサプリ 理科の先生

(この先生の説明のおかげで理科の成績が上がった人もいます。)

中学受験 スタディサプリ 社会

(人気の先生で社会が好きになったという子(女子)が多いです。)

またおうちの方が一緒に中学受験勉強をするためのツールとしてもかなり使えます。

どうしても小学生だけで勉強するのは大変なので、中学受験はお家の方がサポートしますよね。

お家の方もテキストを見て勉強するよりも動画で授業を受けたほうが分かりやすいですし、子供の頃に中学受験をしていたとしても忘れていることも多いので、すごく便利ですよ

理科の実験を一緒に観るのも楽しいし、歴史の流れを聞くのも楽しいし。

算数もゆっくり説明してくれるから分かりやすいんですよね。

中学受験 スタディサプリ 算数

国語もこんな考え方をすればいいんだなというのが分かって、国語って勉強することあったんだ(笑)と思うこともあるので、一度観てみてください。

中学受験 スタディサプリ 国語

スタディサプリは始めると自動的に2週間の無料トライアル期間に入ります。

初めにクレジットカード情報などを入力しますが、14日以内に解約手続きをすれば無料ですので安心してくださいね。

その辺りはリクルートという大手の会社なので、間違えてお金を取られたということもありませんので安心してください。

\月額2,178円で小4から高3まで全ての授業が見放題/

♪14日間の無料体験実施中♪

スタディサプリを中学受験に使うデメリット

スタディサプリは塾や家庭学習の補助として使うものなので、とくにデメリットはありません。

もしデメリットを挙げるとすれば

  1. 使わない時でも解約しないとお金をとられる
  2. スタディサプリだけで中学受験はできない

この2つだと思います。

スタディサプリだけで中学受験できるかな?と思っている方は、ちょっと意識を変えたほうが良いかもしれません。

スタディサプリで3年生から先取り学習をして、満を持して4年生から入塾するというのは可能です。

先取り学習をしておくと、大手学習塾に入学できないという状態は回避されると思います。

中学受験を考えている人は、先取り学習をして入塾試験に備える、これからの学習に備えるなど、準備をしておいてくださいね。

スタディサプリは中学受験の先取りや復習におすすめ

スタディサプリは中学受験をやっていく途中の補助教材としてとても役に立つ頼もしい教材です。

小学3年生で契約し、先取り学習の映像教材として使うことで家で先取り学習をすることも可能です。

下に小さいお子さんがいるお家は塾へ入れたほうが楽だとは思いますが、小さい子を抱えての送迎も大変なので、家で見るか塾へ入れるか、楽な方を選んだらいいと思います。

その選択肢ができたのもスタディサプリがあるからこそ。

やってみてダメなら方法を変えればいいだけですし、先取り学習に関してはあまり気張らず、いろいろと試してお子さんに合う方法を見つけてあげてくださいね。

そして4年生から始まる本格的な受験勉強に備えましょう。

すでに4年生になっている方は、これから先やってくる本番に向けて、沢山の知識をつけられるよう、覚えにくいところや理解しにくい所の問題を解きまくるのも良いんですけど、

根本的に想像ができてイなのかもしれないので、スタディサプリで視覚化してあげるのもいいですよ。

中学受験の強い味方となってくれると思うので、ぜひ無料体験を試してみてくださいね。

\月額2,178円で小4から高3まで全ての授業が見放題/

♪14日間の無料体験実施中♪

遺伝子検査でお子様の才能を知ってみませんか?

GIQ子ども能力遺伝子検査では、お子様が生まれながらに持っている能力を遺伝子から解析します。

検査をすることによってまだ開花されていない能力や、親でも気が付いていない能力に気づくことができます。

中学生・高校生はこれからの進路選びに迷う時期で、数学が得意だから理系、数学が嫌いだから文系という安易な選び方をしてしまう子も多いんです。

でもそれだと、本当にやりたいことが見つからないまま進路選択をしてしまい、高3になってやっぱり文系が良かった、やっぱり理系が良かった、芸術系を諦めたことを後悔しているなど、進路選択に迷いが出てくることもあります。

自分ってどんな人なの?を理解する手がかりとして、GIQ子ども能力遺伝子検査を試してみませんか?

検査は家で簡単にできます。

届いた検査キットについている綿棒で口の中をこすり、それを送り返すだけ。

30日から60日で結果が出ます。

プロによる学習向上アドバイスもついていますので、とても参考になりますよ。

\期間限定5,500円OFF/

安心の国内検査でお子様の才能を開花【GIQ子ども能力遺伝子検査】

才能を育てる学習法ガイドブック付き
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA