安心の国内検査でお子様の才能を開花【GIQ子ども能力遺伝子検査】 ">遺伝子検査でお子様の才能を開花させる方法>>
中学受験の家庭教師 PR

家庭教師だけで中学受験するメリットデメリット 通塾との違いとは

中学受験 家庭教師だけ 塾と併用
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

家庭教師だけで中学受験する人は実際とても少なくて、経験談を聞こうと思ってもなかなか聞ける人が見つからないと思います。

もともと中学受験は塾ありきという世界で、家庭教師は塾のサポートとして使っている人の方が多いくらいです。

家庭教師だけで中学受験をする人は

  • 塾に通っていたけど途中から家庭教師だけに切り替えた
  • 難関校を狙っていない
  • 塾以外の習い事が最優先
  • 感染症対策

という人が多いです。

最近では感染症のリスクを考えて、オンラインだけで授業を受けるために家庭教師を選択する人も増えています。

家庭教師だけで中学受験は無謀かというとそういうわけでもないのですが、お子さんの性格によってはデメリットも出てくるので気を付けたいところです。

何を隠そううちの子たちは家庭教師だけで中学受験はできないタイプです(笑)

家庭教師だけで中学受験するデメリット

家庭教師だけで中学受験をするデメリットは

  • ライバルがいない
  • お金がかかりすぎる

この2つが大きなデメリットです。

ライバルがいない

みんながやっているから自分も・・・とか、周りの子がやっているとついてやってみようかなと思うとか、周りの様子をうかがいながら調和を取って生きていく子にとって、家庭教師だけで中学受験はデメリットしかありません。

学校がある間は宿題も頑張るし、問題集などもてきぱきやるのに夏休みになると途端に家でダラダラしてしまって、一応宿題はやるもののパリッとした雰囲気がなくなるということはないですか?

もしそのタイプなら家庭教師だけで中学受験をするのはもしかすると向いてないかもしれません。

お金がかかりすぎる

中学受験を見てもらえる家庭教師には

  1. プロ家庭教師or学生家庭教師
  2. 対面orオンライン
  3. 家庭教師センターor個人契約

この3つの選択肢の組み合わせで選ぶことになります。

そしてそれぞれの料金を一覧にすると

学生プロ
訪問型×センター約4,000円/時約10,000円/時
オンライン型×センター約5,000円/時約10,000円/時
訪問型×個人契約約2,500円/時約5,000円/時
オンライン型×個人契約約4,000円/時約5,000円/時

このようになります。

塾へ行かずに中学受験を家庭教師だけでしようと思う場合、大学生の家庭教師ではちょっと心もとないですから、できればプロで実績のある家庭教師にお願いしたいですよね。

そうなると、1時間1万円の家庭教師の場合は週3回1時間ずつの授業で12万円/月。

1時間5千円の家庭教師の場合は週3回1時間ずつの授業で6万円/月かかります。

これはおおよその値段なので、選ぶ先生によっては1時間2万円以上の先生もいて、その場合は24万円/月となります。

サピックスの料金が小5・小6の週3~4回、1日約3時間の授業で月5万円~6万円なので、家庭教師だと授業時間数が3分の1なのにお値段が同じか高くつくことに

つまりは授業時間が短いのに塾と同じだけお金がかかるので、塾以上におうちの方のサポートが必要ということになってしまうんですよね。

家庭教師だけで中学受験をする人の中には、教材としてZ会中学受験講座を受講し、家庭で進めながらモチベーション維持と伴走のために家庭教師をお願いしている人もいます。

またある程度塾で習ったあと、最後の追い込み時期は塾について走り切るよりも自分に向いた勉強をしたいと家庭教師に切り替える場合は、もう新しく教えてもらうこともないので家庭教師だけで走り切る子も多いです。

家庭教師の料金についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

家庭教師 いくらかかる?中学受験をする小学生の料金相場を比較

家庭教師だけで中学受験と塾に通って中学受験の違い

家庭教師だけで中学受験をするのと塾に行って中学受験の違いは、勉強を家で1人で頑張るか学校に行ってがんばるかの違いと同じくらい違いがあります。

感染症で休校になった際、やっぱり学校って大事・・・と実感された方も多かったのではないでしょうか。

それと同じで、中学受験ってどんなものか、どんな雰囲気で行われているものなのかを知らないうちから家庭教師だけに絞ってしまうと、本人のやる気に火がつかない場合があります。

反対に塾に通っていると授業はカリキュラムに合わせて進んでいくので、ついていけてる子もついていけていない子も同じスピードの授業を受けることになります。

中には授業が遅すぎると思っている子もいるかもしれませんし、授業が早すぎて落ちこぼれていっている子もいるかもしれません。

このように家庭教師にも塾にもどちらにもメリットデメリットはあるんですが、中学受験ってどんなものなのかを知って受験に向けてやる気を持つことは大切なことです。

ですから、ある程度塾に通って基本事項を学び、ついていけるならそのまま学習する方がいいのかなとは思います。

でも中には塾のあり方に違和感を感じたり大人数で習うのがストレスだとか、感染症が心配すぎるとか、そういった方は途中から家庭教師だけに切り替えるのも1つの方法だと思います。

まずはその中学校に行きたいという気持ちを持つことと、なんとしても中学受験に合格するぞという気持ちをお子さんに持ってもらうこと、この2つができれば、家庭教師だけでも中学受験は乗り越えられると思っています。

家庭教師だけで中学受験におすすめの家庭教師3選

家庭教師だけで中学受験をするなら、感染症のことを考えるとオンラインが最適です。

また大学生の家庭教師よりも成績をあげて中学校に合格させた実績のある先生を選びましょう。

ここでは家庭教師だけで中学受験をするのにおすすめの家庭教師をご紹介します。

今回はこの3社を5つのチェック項目に分けて5段階で評価しました。

  1. プロの家庭教師がいる ⭐⭐⭐⭐⭐
  2. 合格実績 ⭐⭐⭐⭐⭐
  3. 家庭教師だけで中学受験 ⭐⭐⭐⭐⭐
  4. 料金 ⭐⭐⭐⭐⭐
  5. 信頼性 ⭐⭐⭐⭐⭐

オンライン家庭教師マナリンク
先生をこちらから選んで指名することができます。
1人1人との個人契約なので料金が安いです。
合格実績があるプロ家庭教師の先生が多数在籍
・教材は自宅にあるものでも先生おすすめの教材でもOK
・家庭教師だけで中学受験したい人に対応した先生がいる

自分の伸ばしたい科目や分野に絞って教えてもらえるので、短期間での成績アップも期待できます
大手学習塾から家庭教師だけへの乗り換えにも対応してくれます。
オンライン家庭教師マナリンクはこちら>>
プロの家庭教師がいる⭐⭐⭐⭐⭐
合格実績⭐⭐⭐⭐
家庭教師だけで中学受験⭐⭐⭐⭐
料金⭐⭐⭐⭐ 料金は先生によって異なる およそ5000円/回
信頼性⭐⭐⭐⭐⭐

マナリンクがイチオシの理由

  • 自分から先生を選べる
  • 先生の指導方針や実績が分かりやすい
  • 短期間だけでも契約できる
  • 解約しにくいという悩みができにくい
  • 初期費用が掛からない
あうるママ

先生が大好きだと勉強も楽しいよね!

初期費用が全く掛からないところも魅力的

口コミ・評判も書いています

オンライン家庭教師マナリンクのデメリット

マナリンクのデメリットは

算数の先生に比べて国語・理科・社会の先生が少ないことです。

算数の先生は多くいらっしゃいますが、国語や理科、社会の先生が少ないので、

もし枠が埋まっていたら希望する日時で習えないこともあるかもしれません。

算数は先生がたくさんいらっしゃるので心配はなさそうです。

短期間で成績をアップさせるプロの先生も在籍しています。

マナリンクはこんな人におすすめ

  • 家庭教師だけで中学受験したい
  • 長期契約ではなく短期で契約したい
  • 夏休みだけお願いしたい
  • 入試直前の1か月だけお願いしたい

短期での契約をちょこちょこ取り入れている方も多く、ライフスタイルにあった使い方ができるところが魅力ですね。

実績のある人気家庭教師の先生は夏休みや入試前などは枠がすぐに埋まってしまいます

どうしようかな?と悩んでいるなら早めに無料体験だけでも受けておいてくださいね。

\無料体験受付中!/

最短3日からOK・資料請求も可

学研の家庭教師
家庭教師だけで中学受験可能!
塾のフォローや入塾準備にも。
海外からの受講も可能です。(オンラインのみ)

・学生家庭教師
・プロ家庭教師
・トッププロ家庭教師
の3つのコースから選べます。

安心と実績の学研なので成績アップのノウハウが豊富です。
学研の家庭教師はこちら>>
プロの家庭教師がいる⭐⭐⭐
合格実績⭐⭐⭐⭐⭐
家庭教師だけで中学受験⭐⭐⭐⭐⭐
料金⭐ 料金は 学生:6490円/時間、プロ:8800円/時間、トッププロ:22090円
信頼性⭐⭐⭐⭐

イチオシの理由

  • 対面とオンラインの両方の授業が受けられる
  • 学研という大きな会社なので安心して受講できる
  • 学習ノウハウがたくさんある
  • 学研の家庭教師だけで中学受験できる
  • 塾のフォローもばっちり
  • 志望校対策・苦手対策に絞った授業も可能
あうるママ

やって欲しいことは全部お願いできそうだね!

口コミ・評判も書いています

学研の家庭教師のデメリット

デメリットは

  • 学生の先生は当たり外れが大きい
  • プロの家庭教師の先生はコロナ禍のせいで無料体験ができない(半額で体験できます

この2点が気になります。

とくにお値段が高いところは、大手学習塾に通っている人は気になるところかもしれません。

こんな人におすすめ

  • 値段が高くてもいいから実績のあるプロの先生が良い
  • 聞いたことがある名前の会社にお願いしたい
  • 合格実績のある確かなところにお願いしたい
  • 家庭教師だけで中学受験したい

\夏休み学習スケジュールプレゼント/

オンラインと対面授業の組み合わせが自由

中学受験専門 家庭教師ドクター
家庭教師は全員中学受験のプロなので、家庭教師だけで中学受験したい人でも超難関校が目指せます

現在の成績状況やお子さんの状態をヒアリングして、今大事なことを提案してくれます。

それによって乱高下する偏差値を安定化させたり、伸び悩んでいた教科の偏差値アップの学習法を教えてもらえます。

低学年の中学受験に向けた準備から家庭教師だけで中学受験をするための道筋をつけてもらえます

超難関校を受験する生徒さんをターゲットにしているので、サピックスや日能研など、大手学習塾に通う超難関校を目指す子供たちも多数受け持っています。

プロの家庭教師がいる⭐⭐⭐⭐⭐
合格実績⭐⭐⭐⭐⭐
家庭教師だけで中学受験⭐⭐⭐⭐⭐
料金⭐⭐⭐  料金は先生によって異なる およそ20,000円/回
信頼性⭐⭐⭐⭐⭐

家庭教師ドクター イチオシの理由

  • 家庭教師だけで中学受験にしっかり対応してくれる
  • 大手学習塾でついていけなくなった生徒さんがたくさん利用している
  • 合格実績があって信頼できる
あうるママ

家庭教師選びで絶対失敗したくない人にはおすすめだよ!

家庭教師ドクターのデメリット

家庭教師ドクターは実績もあるし、大手学習塾に通うお子さんがたくさん見てもらっていて信頼できる家庭教師センターです。

ですが料金がとても高いです。

1時間2万円ほどかかるので、週1回でも月8万円かかる計算になります。

サピックスのお金とあわせて15万円以上を子供の教育費につぎ込むことになるのです。

中学受験の渦中ではお金がかかるのは仕方ないと思ってしまったりするんですが、お金がかかるのは今だけではなく、お子さんが中学生、高校生になってもずっとかかってきます。

中高一貫校に通ったら塾いらずで偏差値の高い大学に入れると希望を持たれている方もたくさんいると思うんですが、どうあがいても高校生になると塾へ行き始める子も多いですし、早い子は中学に入った途端に東大専門塾へ通う子だっています。

ずっとお金がかかります。

中学受験破産、子供の教育資金のせいで老後のお金が全くないという話も珍しくないんです。

ですからちょっとくらい無理をしてでも・・・と思っている方には、マナリンクなどのオンライン家庭教師でコストを抑えられるようなところを選ぶよう、考え直してもらえたらと思います。

家庭教師ドクターはこんな人におすすめ

  • 家庭教師だけで中学受験したい
  • お金がかかっても成績をアップさせたい
  • 絶対に超難関校に合格させたい

信頼と実績ではぴか一です。

でも料金が高いです。

\超難関校に行きたい人はここしかない!/

♪まずは無料の資料請求&体験授業で♪

家庭教師だけで中学受験するメリットとデメリット まとめ

小6の夏ごろから家庭教師だけで中学受験に切り替えてうまくいったという方もたくさんいます。

また最初から個別指導塾や家庭教師で中学受験を目指して合格できたという子も毎年必ずいます。

中学受験では大手学習塾に通って合格を目指すのが主流となっていますが、合格までの道は1つではなく、お子さんに合った勉強方法を選べば必ず合格できます。

合わない勉強方法を続けることほど、無駄な時間を過ごすことになるので、もし塾が合わないかもとか、家庭教師だけで勉強したいなと思ったら、

家庭教師だけで中学受験をするということを一度、体験されてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介した3社ではどの会社でも無料体験を行っています。

学研と家庭教師ドクターでは無料の資料請求も可能です。

一度お子さんと一緒でもおうちの方だけでもどちらでも構わないので、体験をして先生の話を聞いて、決めてみてくださいね。

学研の家庭教師マナリンク 個別指導塾ドクター
全国展開しているオンラインのみ
プロの家庭教師がいる〇(学生・プロ・トッププロ)〇(プロ)〇(プロ)
合格実績
大手塾のサポート
家庭教師だけで受験
料金
信頼性
単発で依頼できる××
短期で依頼できる
遺伝子検査でお子様の才能を知ってみませんか?

GIQ子ども能力遺伝子検査では、お子様が生まれながらに持っている能力を遺伝子から解析します。

検査をすることによってまだ開花されていない能力や、親でも気が付いていない能力に気づくことができます。

中学生・高校生はこれからの進路選びに迷う時期で、数学が得意だから理系、数学が嫌いだから文系という安易な選び方をしてしまう子も多いんです。

でもそれだと、本当にやりたいことが見つからないまま進路選択をしてしまい、高3になってやっぱり文系が良かった、やっぱり理系が良かった、芸術系を諦めたことを後悔しているなど、進路選択に迷いが出てくることもあります。

自分ってどんな人なの?を理解する手がかりとして、GIQ子ども能力遺伝子検査を試してみませんか?

検査は家で簡単にできます。

届いた検査キットについている綿棒で口の中をこすり、それを送り返すだけ。

30日から60日で結果が出ます。

プロによる学習向上アドバイスもついていますので、とても参考になりますよ。

\期間限定5,500円OFF/

安心の国内検査でお子様の才能を開花【GIQ子ども能力遺伝子検査】

才能を育てる学習法ガイドブック付き
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA